2009年1月20日火曜日

リアルスカルプト3


ネコキャラの鋳型制作してきました。
写真は石膏を流す前の状態。
体は二つに切断して
頭+上半身+下半身の三つの鋳型を
作る予定でしたが
「体はそのままでイケるんじゃない?」
とのアドバイスによりそのままいくことに。


925シルバーの塊を作る。
グラム43円だったかな?
今回は頭と体、合わせて約90g使用します。
過去最大の質量。

本来ならば「裏抜き」という
見えない部分の余分なワックスを削り取る作業をして
綺麗な仕上がりやコスト削減を狙うのですが、
それは出来ればやりたくないんです。

重量感がほしいのと、
中をくりぬくのはハリボテのようで
ニセモノになっちゃうような気がするのです。
とにかくギュッと詰まってる感覚が好きなので(笑)
鋳込みをする際にリスクが大きいようですが・・・。
それは自分のわがままの代償ってことで!
今週末はいよいよ鋳込みます。


そして次の作品も始動!
COVOのトレードマークになりつつある。
以前ZBrushで制作したElk Head です。

僕は動物を作るときは目を大きくデフォルメします。
動物の目が好きでどうしてもそうなるのです。
角が折れないようにどう造形していくかも今後の課題だなぁ。


とりあえずここまで削った!

3 件のコメント:

わしじゃ! さんのコメント...

manabunさん、すごすぎ…
一体どんな頭と手先をしてるのでしょうか…怖い…(笑)

masa さんのコメント...

おお!やるなぁ!
次回作も期待してますよ!

manabun さんのコメント...

わしじゃ!さん
とんでもないです!
もっとすごい人は僕のまわりに沢山いますよ~。

masaさん
わわっ!これはこれは!
今週末鋳込みに行きますので
宜しくお願いします!